BIOGRAPHY

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

中野ミホ (Vocal&Guitar)

中野ミホ (Vocal&Guitar)

Birth:1993.11.12
Born at : 北海道札幌市
Favorite : 映画、喫茶店、Tom Waits、Chet Baker

中野ミホ (Vocal&Guitar)

中野ミホ (Vocal&Guitar)

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

荒谷朋美 (Guitar)

荒谷朋美 (Guitar)

Birth:1993.4.22
Born at : 北海道札幌市
Favorite : 漫画、甘いもの全般、ピアノ、斉藤和義、Red Hot Chili Peppers、The Black Keys、Free

荒谷朋美 (Guitar)

荒谷朋美 (Guitar)

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

小田満美子 (Bass)

小田満美子 (Bass)

Birth:1993.8.22
Born at : 北海道札幌市
Favorite : カブ(バイク)でツーリング、G. Love & Special Sauce、川村カオリ

小田満美子 (Bass)

小田満美子 (Bass)

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

石川ミナ子 (Drums)

石川ミナ子 (Drums)

Birth:1991.9.19
Born at : 神奈川県川崎市
Favorite : THE BEATLES、Ringo Starr、Earl Palmer、Elvis Presley、Little Richard、Chuck Berry、Link Wray、Janis Joplin、Buddy Rich、大月”BIg Moon”一史、白根賢一、山口美代子

石川ミナ子 (Drums)

石川ミナ子 (Drums)

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

《2009年》<br /><br />
北海道・札幌の同じ高校に入学し偶然出会った、中野ミホ(Vo&Gt)、荒谷朋美(Gt)、小田満美子(Ba)、石橋わか乃(Key)、奥山レイカ(Dr)の5人でDrop’sを結成《2010年》<br /><br />
高校2年生の夏休みに初めて作ったオリジナル楽曲『泥んこベイビー』で挑んだ高校生バンドコンテストでグランプリ獲得《2011年》<br /><br />
高校3年生の7月に1stミニアルバム『Drop’s』、同年12月には同じく札幌出身のロックバンド”爆弾ジョニー”とSplitシングル『SPLIT』をリリース《2012年》<br /><br />
7月 北海道の夏フェス”JOIN ALIVE 2012″へ初出演<br /><br />
8月 東名阪のショートツアーを行う《2013年》<br /><br />
3月 2ndミニアルバム『LOOKING FOR』をリリースし、初の全国ツアーを敢行<br /><br />
ツアーファイナルの地元・札幌でのワンマンライブにてキングレコードのロックレーベル〈STANDING THERE, ROCKS〉への所属を発表<br /><br />
7月 タワーレコード店舗限定シングル『太陽』リリース<br /><br />
9月 1stフルアルバム『DAWN SIGNALS』をリリースしメジャーデビューを果たす。同アルバムが「第6回CD SHOP大賞2014″北海道ブロック賞”」を受賞《2014年》<br /><br />
5月 1st EP『コール・ミー』リリース<br /><br />
7月 2ndフルアルバム『HELLO』をリリースし、全国ツアー”Drop’s「HELLO」TOUR 2014″を開催<br /><br />
12月 2nd EP『さらば青春』をリリース《2015年》<br /><br />
4月 3rd EP『未来』リリース<br /><br />
7月 3rdフルアルバム『WINDOW』をリリースし、Drop’s ONEMAN TOUR 2015 「View from WINDOW」を開催<br /><br />
“ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015″、”RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015 in EZO”へ初出演《2016年》<br /><br />
映画「無伴奏」、映画「月光」2作の主題歌、映画「復讐したい」では挿入歌として起用<br /><br />
「ミュージック・ジャケット大賞 2016」にて3rdフルアルバム『WINDOW』が準大賞を受賞!<br /><br />
3月 ワンマンツアー「Drop’s 2016 TOUR MARCH WITH ME」を開催<br /><br />
4月 ”ARABAKI ROCK FEST.16″へ出演<br /><br />
5月 4thフルアルバム『DONUT』をリリースし、Drop’s 2016 TOUR「DONUT JOURNEY」を開催<br /><br />
9月 初のLIVE CD『IN LIVE SOMEWHERE』をライヴ会場&通販限定で発売<br /><br />
JR東日本「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」「冬のごほうび」のCMで中野ミホ(Vo&Gt)がボーカルを担当する《2017年》<br /><br />
1月 地元・札幌で開催したDrop’s ONEMAN LIVE「SWEET JOURNEY BLUES」の公演を最後に奥山レイカが脱退<br /><br />
活動拠点を東京に移し、新ドラマーとして石川ミナ子を迎える<br /><br />
4月1日 新体制お披露目ライブDrop’s ONEMAN LIVE「HELLO,NEW SEASON」を開催、即日ソールドアウト。新生Drop’sとしての再始動を〈NEW SEASON〉と題して再始動<br /><br />
10月 DLコード付ステッカー『New Season Studio Session』を会場&通販限定でリリース《2018年》<br /><br />
3月 JR東日本CM楽曲「冬のごほうび〜恋もごほうび」を配信限定リリース、石橋わか乃脱退<br /><br />
4月 4人編成での決意表明となるDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’18」を東名阪にて開催<br /><br />
12月 21日約2年半ぶりで4人編成の新体制では初となるスタジオレコーディングミニアルバム『organ』をリリース そのリード曲「Cinderella」では作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホの共作が実現《2019年》<br /><br />
3月 29日『organ』と姉妹作品となるスタジオレコードディングミニアルバム『trumpet』を完成させ、バンドは結成10周年のAnniversary yaerへ突入 『trumpet』のリード曲「毎日がラブソング」も作曲家・多保孝一(元Superfly)と中野ミホとの共作 Drop’s×多保孝一のコラボレーションが再び実現することに<br /><br />
4月 1日、昨年に続きDrop’s ONEMAN LIVE「APRIL FIRST CLUB’19」を新宿レッドクロスにて開催(*即ソールドアウト)

NEXT LIVE

LIVE

大阪摂津市民文化ホール(くすのきホール)

2019.10.06.Sun 南千里丘Rock Museum presents 『音-Neji parts2』