【動画】山本千尋はかわいい顔して元武術太極拳世界一でアクションがハンパない!

山本千尋
スポンサーリンク

大河ドラマ『鎌倉殿の13人』にアサシン善児に育てられた孤児・トウ役での出演が発表された女優の山本千尋さん。

今回はそんな山本千尋さんのかわいい画像や、武術太極拳やハンパないと話題のアクションシーンの動画などをご紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

山本千尋がかわいい!

こちらが山本さんがかわいいという民衆の声です。

男性だけではなく、女性からもかなり人気があります。

山本千尋プロフィール

生年月日:1996年8月29日

出身地:兵庫県神戸市東灘区

血液型:O型

身長・体重:155cm・43.5kg

※武術太極拳については後述します。

女優を目指したきっかけは、日テレ系『スター☆ドラフト会議』へスター候補生として出演したのがきっかけでした。

この時、アクション女優になることを勧められて、ジャッキー・チェンや、ジェット・リーへの憧れもあって、この世界に飛び込んだそうです。

そう、山本千尋さんは後から鍛えたとか訓練したとかではなくて、ガチのアクション女優さんなんです。

その「ガチ」の意味はなんと、このテレビ番組当時までに、山本さんは世界ジュニア武術選手権で2度も金メダルを獲得しているからです。

武術太極拳世界一!

山本さんは3歳の時に香港のアクション映画が好きな母親の影響で、自宅近くの中国武術の稽古場に通い始めます。

小学生になってからは本格的に武術太極拳を開始して、6年生の時に出場した世界ジュニア武術選手権2008で金メダルを獲得。

4年後の2012年に開催された同選手権でも金メダルを獲得していて、二度の世界一になったスーパーアスリートなんです。

ここで疑問になるのが武術太極拳って、どんな競技なのってことですよね。

武術太極拳って何?

武術太極拳はおなじみのゆったりとした動きの太極拳と、各種の中国武術、中国拳法を総称したものです。

試合では、誰か相手がいて打ち合ったり蹴り合ったりするものではなくて、『演舞』の採点で順位が決まるもののようです。

空手の『型』の競技に近いかもしれません。

剣や槍、棍棒などを使う種目もあって、むちゃくちゃかっこいいです。

山本さんは『しゃべくり007』に出演した際に武術太極拳を披露していましたね。

こんなものすごい動きを見せる競技の世界チャンピオンですから、アクションシーンはハンパないんです。

アクションがハンパない!

こちらの動画は山本さんのアクションシーンをまとめたものです。

そのアクションに定評のあった山本さんは映画『キングダム2』の羌瘣(きょうかい)役の候補にファンの間では挙がっていました。

残念ながら羌瘣役には女優の清野菜名さんが抜擢されました。

今でも山本さんの羌瘣が見たかったという声はかなりありますが、山本さんは羌瘣の姉とも言うべき存在の羌象(キョウショウ)を演じることが決まっています。

主要キャラである羌瘣役は譲りましたが、『キングダム』の舞台である中国発祥の競技の世界チャンピオンの山本さんの演技が楽しみですね。

『鎌倉殿の13人』出演

今回の大河ドラマでは、梶原善さん演じるアサシン・善児に育てられる孤児という役を演じる山本さん。

出れば死亡フラグが立つとして、出演会は不穏な空気しか感じさせない善児がどのようにトウを育て上げるのか楽しみですね。

トウはやはりアサシンとして成長していくのでしょうか?

善児に育てられた孤児で キャストが山本千尋殿とか 絶対に刀持たせたらならぬではないか… 死しか見えないではないか……

アサシン善児のことだから、自分がターゲットをキリングしたことで孤児になった子どもを育てて、独り立ちさせると決めたときに「お前の親の仇は自分だ」と告白して最後の試練として弟子に善児を終わらせてもらうとか? …なんだその泣かせる展開は(ただの妄想です)

いろんな憶測が飛び交っていますが、山本さんを起用したのですから激しいアクションシーンに期待して、登場回まで待ちましょう!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大河ドラマ『鎌倉殿の13人』に出演が決まった山本千尋さんにスポットを当ててご紹介してきました。

美しいルックスと最高のアクションでこれからもっともっと活躍していってほしいですね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる