桜田義孝元大臣の炎上発言・失言5選!逆にかわいいという声も!

桜田義孝

自民党の衆議院議員・桜田義孝元五輪相が久しぶりに炎上しちゃってますね。

炎上した理由は、今夏の参院選の応援演説での発言でした。

桜田議員といえば、過去にも数々の失言や不適切な発言で、炎上の絶えない方でしたよね。

そこで今回は、桜田議員の過去の炎上発言・失言と今回の問題発言などをまとめましたので、ご紹介していきます。

目次

桜田義孝元大臣の炎上発言・失言5選!

それでは桜田議員の数々の炎上伝説を振り返っていきましょう。

①パソコンを使ったことがない

当時サイバーセキュリティ戦略副本部長を兼務していた桜田議員の、2018年11月14日、衆院予算委員会での発言がこちらです。

「私は25歳の時から独立して(事業などを)やっており、従業員や秘書に指示をしてきたので、自分でパソコンを打つことはない」

引用元:共同通信

この発言には質問をした立憲民主党・今井雅人議員も驚いてこう述べています。

「パソコンもいじったことのない方がサイバー空間のセキュリティー対策をするなんて信じられない」

引用元:共同通信

国民の誰もが今井議員と同じことを思ったことでしょう。

②USB質問への珍回答

一つ目に続いて同じ委員会で今井議員から、USBメモリーを使ったサイバー攻撃についての質問がありました。

そのやりとりがこちらです。

斉木氏 日本の原発にUSBジャックはあるか

桜田氏 基本的には使われない

斉木氏 あるかないかを聞いている

桜田氏 使わせない

引用元:日刊スポーツ

こんなやりとりの後に、今井議員から「USBジャックをご存知か?」との質問に対して、桜田議員はこう答えました。

「(USBを)使う場合は穴を入れるらしいですけど、細かいことは私はよく分かりませんので、専門家に答えさせます」

引用元:日刊スポーツ

のらりくらりな問答でしたが、知らなかったんですよね、桜田議員。

この一連のパソコン、USB発言に対して、イギリスの大手新聞『ガーディアン』は桜田議員をこう評しました。

「もしハッカーが(パソコンを使わない)桜田大臣を標的にしても、何も情報を盗むことができない。彼は最強のセキュリティーかもしれない!」

引用元:The Guardian

むっちゃ皮肉たっぷりですけど、こんな知識のない人をどうしてサイバーセキュリティ担当にしたんでしょうね、安倍さん。

③池江璃花子に「がっかり」

こちらの発言はかなり国民の反感を買いましたよね。

2019年2月12日に、競泳の池江璃花子さんが白血病を公表した際に桜田議員は記者の質問にこう答えました。

「本当にがっかりしております。」

この部分だけを聞くと、桜田議員の人間性を疑ってしまうかもしれませんが、これは報道が桜田議員の発言を悪意的に切り取ったものでした。

桜田議員は記者の質問に終始、「日本が誇るべき選手」、「治療に専念してほしい」、「1日も早く元気な姿で戻ってきてほしい」と、池江選手を気遣う発言をしていました。

こちらに関しては、報道機関の悪意が感じられて、桜田議員がかわいそうでしたね。

④子どもは最低3人産んで

こちらは2019年5月に29日に千葉市内で開かれた自民党議員のパーティーで、少子化問題に関して桜田議員はこう発言しました。

「子供を3人くらい産むようお願いしてもらいたい」

引用元:朝日新聞

この発言には一部で擁護する声があがりましたが、国民民主党の玉木雄一朗代表はこう指摘しています。

政治に携わる者は『3人産め』と言うのではなく、望む子どもの数を持てるような環境を整えていくことが大切だ

引用元:朝日新聞

確かに玉木さんの言う通りかもしれませんが、桜田議員はこれまでの失言も相まって、この時期は何を言っても叩かれちゃう印象がありましたね。

⑤女性はもっと寛大に

そして、久しぶりに表舞台に立った桜田議員はやっぱり炎上しちゃいました。

2022年7月5日、参院選の応援演説で少子化問題や、未婚率の上昇に対してこう発言しました。

「男の人は結婚したがっているが、女の人は無理して結婚しなくていいという人が増えている(中略)女性も、男の人に寛大になっていただけたら」

引用元:otoma×answer

この発言には少子化、未婚率の上昇の原因が女性の側だけにあるかのような発言と取られて反感を買いました。

逆にかわいいという声も!

数々の失言伝説を作ってきた桜田議員ですが、人気が無いのかと思いきや、逆にかわいいなんていう声も上がっています。

桜田議員て、たしかに失言たくさんするんですけど、なんか憎めない方なんですよね。

国会での数々のトンチンカンな答弁も『笑撃当弁』なんて、報道機関にいじられたりもしていましたし、発言内容はともかく、こういう方も必要なのかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は久しぶりの失言でニュースに登場した桜田義孝衆議院議員にスポットを当てて、ご紹介してきました。

また何か言い出すんじゃないかと冷や冷やさせられる方ですが、7期も務めらている大物政治家です。

これからも桜田議員の動きや発言に注目していきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次