福留孝介の結婚した嫁や子供の家族構成!ゲス不倫で離婚の危機だったって本当?

福留孝介

プロ野球中日ドラゴンズの福留孝介さんが現役引退を発表しましたね。

現役最年長45歳までのプロ野球生活を支えた、福留さんの奥様やお子さんはどんな方々なんでしょうか?

今回は福留孝介さんの結婚したお嫁さんやお子さんなどの家族構成と、過去に不倫騒動で離婚危機だったという噂について調べましたので、ご紹介していきます。

目次

福留孝介の結婚した嫁や子供の家族構成!

福留さんは当時の野球の名門校、PL学園から社会人野球の日本生命を経て、1999年に中日ドラゴンズに入団されています。

プロでも大活躍していた福留さんは2007年11月12日に結婚されています。

奥様に関してはお名前が丸茂和枝(まるもかずえ)さんという一般の方で、福留さんは9年間の交際の後に結婚されています。

交際9年間ということと、出会いのきっかけが名古屋で開かれた合コンという情報もありますから、1998年のドラフト会議直後から交際していたと推測できます。

当時の福留さんの結婚のニュースでは、和枝さんは35歳ということでしたから、福留さんよりも5〜6歳年上の姉さん女房ということになります。

子供はいる?

お二人の間にはお子さんが二人いて、一人目のお子さんはお二人の結婚から約1ヶ月後の2007年12月16日に生まれています。

名前は颯一(はやと)くんで、現在は14歳。

名前については翌2008年から移籍するメジャーリーグ・シカゴカブスの本拠地シカゴが『風の街』と言われているところから『颯』の字を。

そして福留さんの背番号『1』から、『颯一』としたそうです。

父と同じ野球選手を目指すのかと思いきや、颯一くんはプロゴルファーを目指して練習に励んでいるようです。

二人目のお子さんは2012年4月20日に生まれていて、名前は桜颯(はるか)ちゃんです。

桜颯ちゃんの名前にも『颯』の文字が入っていることから、福留さんのシカゴ愛が伝わってきますよね。

ゲス不倫で離婚の危機だったって本当?

そんな幸せな家庭生活を送っているかに見えた福留さんにもスキャンダルの過去がありました。

福留さんは2013年から日本球界に復帰して、阪神タイガースに入団しています。

そして、阪神5年目の2017年のシーズン前のキャンプ地沖縄で20代女性と二晩に渡る不倫を報じられてしまったのです。

福留さんに対しては球団からの処分はなく、当時世間からはシーズン前の所業を非難するような声も上がりました。

奥様もさぞご立腹になられたのではと思われましたが、騒動から5年以上経った現在まで、離婚の話は出ていません。

姉さん女房の奥様が寛大な心で許してくれたのかもしれませんね。

福留さんの長いキャリアとスキャンダルを共に乗り切った奥様は本当にすごい方です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は現役引退を発表されたプロ野球選手、福留孝介さんの嫁や子供などの家族構成と、不倫によって離婚危機だったという噂についてご紹介してきました。

福留さんの家族構成は5.6歳年上の奥様と、14歳の長男、10歳の長女の4人家族でした。

不倫が事実だったかどうかは分かりませんが、離婚の危機はなかったようです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

あわせて読みたい
明石健志が結婚した嫁・由香里は元ホステスって本当?子供は何人いる? 福岡ソフトバンクホークスの明石健志選手が現役引退を表明して話題になっていますね。 明石さんは2004年にダイエーに入団されて、2012年に結婚されています。 明石さん...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次